第13回全国藩校サミット福岡大会開催される

10月3日、4日,「第13回全国藩校サミット福岡大会」が開催され、
当主会議、藩校会議、本大会、交流会、エクスカーションの諸行事が行われました。

 本大会では、
・石川忠久氏による記念講演「九州と漢詩」
・旧藩御当主紹介、
・神田紅氏による講談「藩校の歩みと金子堅太郎」
・修猷館高校同窓生によるパネルデイスカッション
など多彩な催しになりました。 その後、「博多芸能おもてなし(黒田節)」
に始まる交流会、黒田家ゆかりの地訪問や博多湾クルーズのエクスカーション
などにも、旧藩御当主、藩校関係者はじめ多くの方々にご参加をいただき、
盛大な内に無事終えることが出来ました。
今回の藩校サミット会議は、一般社団法人漢字文化振興協会、福岡大会実行
委員会(修猷館同窓会、一般財団法人修猷協会、黒田奨学会など)によって
運営されました。

ライン