修猷館同窓会 平成28年2月役員会議事録

修猷館同窓会 平成28年2月役員会議事録

日時:平成28年2月12日

場所:修猷館同窓会館

1. 会長挨拶

今回の菁莪は大変充実している力作。藩校サミットの要点がしっかり書いてある。各学年報告の縮小が今後必要になるかもしれない。

小柳先生のご遺族からご香典返しとして寄付をいただいた。お礼申し上げたい。

2. 報告事項

(1)  学校から

<部活動>

新聞部・・・第20回年間紙面審査に入賞→全国高等学校総合文化祭 広島大会出場決定

全九州高等学校空手道新人大会で2年生が型の部で準優勝→3月に全国大会出場@北海道へ

弓道部・・・全国高等学校弓道選抜大会に2年生が県代表に選出。12月に宇都宮大会出場

柔道部・・・九州高等学校柔道新人大会 個人男子2位、個人女子3位

ラグビー部・・・新人戦で県大会4位

<文化祭>

スローガン「つかむ」

3/19(土), 20(日)に開催予定

(2)  役員会・学年幹事会合同新年会について

1月14日(木)ホテル一楽 109名参加

(3)  支部総会報告

東北         11月14日(土)   本部から大賀幹事長、学校から江口館長(21名)

沖縄         11月21日(土)   本部から宗事務局次長、学校から南川副館長(17名)

熊本         11月21日(土)   本部から大賀幹事長、学校から江口館長(31名)

宮崎         2月 6日(土) 本部から宗事務局次長、学校から南川副館長(18名)

鹿児島     2月 6日(土) 本部から大賀幹事長、学校から江口館長(28名)

(4)各種委員会から

・HP委員会

藩校サミットの記録用ウェブサイトを公開した。

同窓会ホームページの運用を変更した。事務局で簡単な更新が行えるようになっている。

・菁莪委員会:『菁莪』が完成した。沢山の原稿をいただいた。藩校サミット特集を組んだ。同窓会が関わった行事を記録として『菁莪』に残したことの意義が大きいと考える。

(5)その他

小柳先生ご遺族からの寄付金をどう使うかは今後諮りたい。

卒業後45周年記念として、桜の木2本を植樹し、四五会の時計(2台)を同窓会に寄贈いただいた。

資料館リニューアル記念式典:3/12(土) 11時~

審議事項

(1)藩校サミット関連について

藩校サミットの中でも、忌憚ないパネルディスカッションは素晴らしかった。我々の間にとどめておくのはもったいない。登壇者に加筆などお願いして書籍にして関係者に配るのはどうか→事務局に検討

藩校サミットの冊子そのもの、または、金子堅太郎の部分だけでも数年の間だけでも新入生に配布してはどうか↓在校生には全員に配った。

(2)その他

今年の総会担当学年S62から新聞広告(西日本新聞)について同窓会の了解を得たい→新聞広告については、当番学年の責任において判断する

3.  その他

特になし

以上

PageTop

ライン